ETCカードはどこで作るの?

ETCカードは高速道路を利用する時の利用料金を自動で管理し、支払いまで可能にしています。

このためETCカードは高速道路専用のクレジットカードという捉え方もできます。

ETCカードを発行しているのは、クレジットカード会社です。

カード会社もいくつかありますが、原則クレジットカードを持っている事が前提となるので、今使っているクレジットカードがある人は、カード会社にETCカードを作りたいと申し出てみましょう。

既にクレジットカードの会員になっている場合は、WebサイトからでもETCカードの追加発行手続きが可能です。

ただし会社による違いもありますので、事前に問い合わせ詳細を確認しておきましょう・。

この方法ならクレジットカードを作る時に個人情報なども登録していますので、ETCカードに申し込むだけでOKです。

クレジットカードを持っていない場合は、まずクレジットカード会社にクレジットカード発行の申し込み手続きをしましょう。

ただしクレジットカードを作る場合は社会的信用も必要になるので、中にはクレジットカードが作れない人もいます。

ここはカード会社による違いも大きいのですが、家族会員カードがあれば自力ではクレジットカードを作れない人もETCカードを作ることができます。

どうやってもクレジットカードが作れず、ETCカードを作れない場合はETCコーポレートカードという選択肢もあります。

これは高速道路会社が独自に作ったカードで、ETC専用のカードに申し込みをすれクレジットカード会社で断られてしまった人も安心です。